コンテントヘッダー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
コンテントヘッダー

今日のお弁当とブランチとココさんのこと。

今日はプルコギみたいなチンジャオロースーみたいな、焼肉弁当です。

お弁当


またおかず側とご飯側と両方から撮ってみたけど、どちらが見やすいか私にはよくわかりません・・・


お弁当

その主役のプルコギちっくなものと、昨日のひじき煮を活用した玉子焼きと、きゅうり竹輪とミニトマト、梅干しご飯、殺菌効果に期待して、ご飯とおかずの間に大葉を入れてみた。
うちの大葉は貧弱になってしまったけど、立派な大葉がねたろう実家の庭からやって来ました。







絶対寝坊する。絶対起きない自信がある。
と言いながら眠ったけど予想に反して超早起きでした。

だから朝から小麦粉コネコネ、またブランチにピザを焼きました。






ブランチ

手前の3ピースがひじき煮&玉ねぎ&竹輪&チーズで、それ以外はプルコギ&玉ねぎ&チーズです。

相変わらず本当に見た目が悪いです。

トッピングの並べ方ももちろんだけど、ピザ生地を丁寧に丸く伸ばすことが出来ないという、一番最初の段階からつまづいています。

しかも焼き時間が1分ほど長かったみたいで、プルコギ側の生地が軽く焦げたゼ。



でもねたろうさんもねむっこも自分も、めっちゃ暑い日の朝っぱらからガッツリ食べられたから大丈夫よ!

うん、きっと味は大丈夫。

















なんでそんなに早起きしたかと言うと・・・


実は昨日の午後、体調不良で食欲不振の愛猫ココさんを動物病院に連れて行ったら、大変なことに、肺炎を患っていることが判明して。。
そのまま酸素室に入院になってしまって。。。。

「血液検査では腎臓も肝臓もすごく綺麗で、血液だけならそんな高齢には見えない。
次のレントゲンの結果でどこも悪いところがなければ老衰ということだから、寿命だと思って覚悟して下さい」

と獣医さんに言われて、1時間ほど酸素吸入して体力を回復させた後でレントゲンを撮るから、1時間半後にお電話下さい。と帰され、ぴったり1時間半後にかけたらそういうこと(肺炎。レントゲンで、肺が真っ黒だったらしいです・・)でした。。

風邪をひいたわけでもなく、完全室内飼いだから他の猫と接することもないから肺炎を起こす猫ウイルスに感染することもないはずなのに、どうして・・・・・・




ココさんはそのまま入院。


心配のあまり変な夢とか見ちゃって、2度寝するのも嫌で、ねむっこと一緒に6時半過ぎから起きてました。







今朝ねたろうさんが1時間早く家を出て入院1日目のココさんに会いに行ってくれて、獣医さんとも話してくれて。


・今は体力が落ちきっているから酸素室から出るのは厳しい(なので退院は出来ない)。
・酸素吸入と点滴で空気と栄養を補給して体力が回復すればいいけど、
 とにかく4~5日がヤマで、以降のことはそれから相談しましょう。
・4~5日の間に回復したらいいけど、最悪の場合は入院中に亡くなる可能性も否定出来ない。

というような話で、昨日私が電話で聞いたのとほど同じ。
でも4~5日というはっきりとした数字で日にちが出たことで、そんなに長く離れ離れで苦しまなくていいんだと、少し未来に期待が持てた。
もしかしたら来週には退院できて、通院で治療や栄養補給をしながら、自宅でのんびり余生を送ることも出来るかもしれない。

今日ねたろうさんが会ってきた酸素室の中のココさんは、全然グッタリなんてしてなくて、
きりっと、しっかりした顔をしてたって。


もう16歳半だから寿命自体も近いだろうし、肺炎だし、
過大な期待はしちゃいけないってわかってるけど、

でもきっとココさんは大丈夫。

退院できるよね。




16年一緒に暮らした我が家の愛娘。 猫ですが。

ココさんの弟分だったダヤンが13歳で腎不全で亡くなったのは入院3日目の病院で、誰も(獣医さんすら)そんなに早く亡くなるとは思ってなかったほど、あっという間の最期だった。
ダヤンは静かな病院で夜中、たった1人で静かに息を引き取った。
怖かっただろうな、寂しかっただろうな、私に会いたかったんじゃないかな、って
すごく辛かった。



それもあって。。。 ココさんの最期は私が看取ってあげたいのです。

自己満足やエゴかも知れないけど、私が看取りたいのです。





だからとにかくひとまず復活して、元気にうちへ帰ってこい、ココさん!
うちでゆっくりのんびりと、残された余生を静かに穏やかに送ってほしい。 


読んで下さった方、今日は暗くてごめんね!!
書いててぼろぼろ涙が出たよ。
来週には(点滴をお供にでも)ココさんが帰ってくると信じたいです。


励みになります、ポチっとお願いします


人気ブログランキングへ
コンテントヘッダー

コメントの投稿

非公開コメント

No title

ねこさん、お弁当がすごくパワーアップしてますね。
しかもキレイ!私も修行します。

ココさん、今頃ねこさんの期待に応えようと
一生懸命頑張ってるだろうね。
ねこさんも心配だよね。寂しいよね。つらいよね。
私もここから祈ってるよ。



No title

きっと大丈夫!
ちゃんと帰ってきて、また高飛車な態度取ってくれますよ。
血液がきれいってすごく大切なことだもの。

がんばれがんばれ。

ココさんも、ねこさんも、ねたろうさんも。

No title

いてもたってもいられない気持ち、わかります!
私も涙が出てきた・・・
今だからできることを精一杯やってあげたらいいと思いますよ。
家で元気になることを祈って待っているのもその一つだと思います。

早く元気になって帰ってきてくれたらいいね!!

Tomyさんへ☆

お弁当、パワーアップしてますか? Tomyさんの足元にもおよばないけど
そう言ってもらえるとすごく嬉しいです^^
※でもTomyさんはそれ以上修行する必要は皆無だと思いますよー!!

ココさんは病院でも絶対「我関せず」の、ひょうひょうとした顔してると思いますが、
身体の中も精神的にもきっとすごく一生懸命頑張ってますよね><
快適だから帰りたくないなんて思ってないですよね><
心配だけど心配しか出来なくて、自分の無力さにビックリのガッカリです。。

Tomyさんの優しくて力強い祈りがあれば心強いです。 ココに届け!

つむぎさんへ☆

力強く「大丈夫!」って断言してくれてありがとう!
ね、絶対帰ってきますよね。
そしてお馴染みの、ひょうひょうとしてて高飛車で上から目線のあの憎たらしい顔で
また自宅で、家事をする私の動きを(つまらなさそうに)高いところから見下ろしてくれるよう願ってます。

血液きれいって言われて親としてニヤリと喜んだのもつかの間で、一気落ちました。
が、ココさんは慣れない病院でも頑張ってるだろうし、つむぎさんや皆様も応援してくれてるし、
私もねたろうさんも落ち込んだり後悔したりしてないで、前を向いて頑張ります!

koyumiさんへ☆

暗い日記なのに読んでくれて、励ましてくれてありがとう!
koyumiさんまで悲しませてしまってごめんね。
前向きに、泣いてないで頑張ります!
今だからできること。
お見舞いに行って元気づけて、いつでも帰ってこられるように
部屋やゲージやトイレや食器を綺麗にして、美味しいご飯用意して、
元気になることを祈って待っていたいと思います。
どうもありがとう!
カウンター
プロフィール

ねこ & ねたろう

Author:ねこ & ねたろう
大志を抱く熱い男・ねたろうと、色気より食い気気味の妻・ねこ、我が家のアイドル・ねむっこ、元気印の高齢猫・ココさんの、家族3人+1匹ののほほんな日々の暮らしを気まぐれに、ただダラダラとつぶやいています。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
RSSリンクの表示
検索フォーム
FC2ブログランキング
クリックして下さると励みになります。
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。